Copyright by 2009 Communications Plannning Marma, Inc. CP-MARMAテストマーケットブランド開発室 許可なき他用転用厳禁
日本の縮図・130万人生活圏モデル比較
「買物行動シミュレーション予測システム」
エコライフ市場に不可欠な…「何が必要?むだ?具体的に測定できる 
『120万人生活圏モデル』は、顧客の視点で市場の違いが体感比較できる!

 ヒットするには何が必要?
 何がむだ?
 具体的な購買予測なしでは、
 売れるブランド存在できない!
どこからヒットに火が点くか?生活圏モデル 
基礎データとの比較で再生戦略に活用
買物行動&文化が比較予測なしでは具体的な戦略!
江戸時代の東海道膝栗毛で有名な滝沢馬琴は
小説の中で浜名湖を渡ると、髪型の島田も変われば
商売方法、空気の色さえ変わると書いている。
現在もファミリーレストランなど、東と西のメニューが
混在する、まさに暮し文化の交流点

これから売れる上での価値測定、新ビジネスの
販売戦略調査に最適なのです・・・
 
他と異なるのは「固定客見込対象者」! 
ヒット市場予測基礎データ120万人生活圏
のヒット決定客6%=6万人決定顧客プロ
ファイリングより 「固定客見込対象者」を、
調査員会議によって現在の最適者モニタ
を選出します
 
ありきたりなリストをもとにチェックする方法で
は、具体的な戦略方法はみえてきません。

最初に答えありきのリストからの聞き方しか
しない従来型調査と異なり、価値観の標準地
=日本文化分岐点だから、現代日本の縮図
文化人類学的調査でコンセプトをたてることが
できます。

私たちは、 17年の歳月を掛け、4000種類の
ライフスタイル価値観人生買物損得勘定を、
消費決定者6万人データより抽出。

基礎データ測定地・100万人生活圏の買物
行動シミュレーションにより臨場感ある予測
テスト調査を行います
120万人生活圏を日本の縮図モデルとして具体策を立案
例えば、新店舗事業の全国展開を予定していると
しよう
固定客見込対象者像を、「決定顧客層」から選別 
120万人生活圏モデルデータをもとに、必要とする
エリア条件を把握する。全国38箇所から、類似する
条件を持った地域を探し出し、最も可能性が高い
地域から出店する。
店舗として何が必要?何が無駄?が測定でき、 
具体的な店舗マニュアルが早期に策定できる
17年かけた理由は市場成長サイクルをみるため!
 分析期間に全国誌に連載し、読者投票一位にとなる 
連載記事
 国会図書館検索
月刊流通ネットワーキング誌(日本工業出版・日工
テクノサービスの3年半の連載で読者投票1位、
論文200参考文献に採用されました。

掲載誌に紹介されたように、当社は1952年〜70年
生まれの情報選択世代を中心に家庭消費の製品
寿命を測定できる市場成長サイクル=ヒット市場の
育ち方を記録したからです。

そして、余分に5年費やしたのは、次の30年の日本
ファミリー市場を担う、エコキッズ世代という最も
買わない世代の予測システムを開発したからに
他ありません。
戦略立案調査の種類
(1)10年調査結果02年浜松大報告会
(2)次のヒット市場予測調査
(3)顧客プロファイリング分析法
(4)中長期顧客予測調査
(5)経営資源・強み測定
(6)製品開発テスト調査
(7)販売条件エリア測定
(8)統合ブランディング&
  コミュニケーション戦略測定

蓄積調査データバンク ★一部
(1)消費決定層・6万人
   顧客像プロファイルデータ
(2)購買決定プロセス
14,000世帯(全国含む
(3)全国買物比較51都市
 標準地モデルマップ
(4)決定層1,500世帯分析
親子孫3代心・身体・食史
(5)北米比較市場調査
21世紀ナチュラル エコ
(6)個性オンリーワン志向
男性ヨコ型情報基点調査
(7)消費決定層・子供&
  ジュニア金銭感覚調査
・・・その他
以上は既に公機関等でも活用
した一部です。戦略立案のため
の調査データのため公開はでき
ません。詳細は会員登録後、
会員限定ページお問合せ下さい
<<< 調査部 TOPへ <<< ヒット店舗診断へ戻る <<< 予測報告書へ戻る
Copyright by 2009 Communications Plannning Marma, Inc. CP-MARMAテストマーケットブランド開発室 許可なき他用転用厳禁 
本ページの先頭へ戻る  

  買物行動シミュレーション戦略予測25年実績統合型マーケティング戦略専門家・菓奈毎美&CP-MARMA調査部東西暮し交差点130万
人生活圏モデルデータ構築・中長期予測で具体的戦略立案