次のヒット市場予測研究所 ゼロ町書館
   
全国比較ヒット市場予測その2    固定客見込対象者 覆面買物調査
ロングセラー市場で生き残る店舗
固定客見込対象者の覆面買物調査
★ココがポイント!
中小企業支援事業「食卓改造ECOプロジェクト」として
地域に根ざす中規模流通小売店の生き残り戦略を新事業
連携で推進する指導会を実施しています 
 
次のヒット市場予測研究所の調査は
ヒットが点くエリア、販売店条件など、
ロングセラー市場で生き残りたい
店舗経営のため戦略立案に最適!
 
黒字であったのにかかわらず、株価優先経済で
統廃合を勧められた小売業者・・それが原因で
同じ商品揃えの大手店舗だらけ… 
選択肢がなく、すっかり購買意欲が減退した顧客!
 
大型冷蔵庫が売れていても、逆にそれが、顧客の買物意欲を
減退させているという状況をあなたは知っていますか?

今ある購買傾向が妥協の産物からの結果と知っていますか?
この不満をクリアできるのは地域に根ざした小売業なのです!
次のヒット市場予測から診断してみましょう。
●次のヒット市場予測において日本で最も予測能力のある決定顧客が
       …必要がない!と感じているのが大型店舗だと知っていますか? 
     ●中心街がさびれ魅力がないから、仕方なく大型店舗へ買物に行っている・・・ 
●妥協の産物で宅配サービスで買物をしているが意欲が買物減退している・・・・い 
●だいたい東京の人が企画しているから、東京が違うって知っているのかしら・・・ 
●大型冷蔵庫が売れているのは、まとめて買うしかないから、フレッシュじゃないのに! 
★今の小売流通店舗では、顧客のニーズを拾うどころか購買意欲を妥協させています 

 ・・・次のヒット市場予測決定客の声に再度耳を傾けてみるべきです

● 店舗リストラ&リニューアル、
  新店舗事業展開における
  固定客見込対象者 覆面買物調査
  に関するご相談は・・・


 

 <<戻る


他社と異なるのは「固定客見込対象者 覆面買物調査」!
ヒット市場予測基礎データ130万人生活圏の 
ヒット決定客6%=6万人決定顧客プロファイリングより
「固定客見込対象者」を、調査員会議によって現在の
最適者モニタ調査員を選出します
 
ありきたりなリストをもとにチェックする方法では、具体的な戦略 
方法はみえてきません。店を利用するかも不明な半プロの調査員
による評価をつけるだけの従来型調査と異なり、

あなたの店舗の本当の「ロングセラーの強み」を一番知る
決定客を、調査員会議によって現在の最適者モニタを選出し
基礎データ測定地・130万人生活圏の買物行動シミュレーションに
より臨場感ある店舗戦略に欠かせないデータを調査します。

東西暮し文化=価値観の標準地=日本文化分岐点だから、
現代日本の縮図文化人類学的調査で店舗戦略が立案できる
調査が行えます。
つまり新規市場導入戦略に必要な店舗販売活動マニュアルが 
標準値として策定できるのです。
    本ページに文頭に戻る↑  


copyright by 2009Communication Plannning Marma, Inc. 当ホ-ムペ-ジは著作権により許可のない商用・論文化等の転用多用を禁ず


全国比較ヒット市場予測その2    固定客見込対象者 覆面買物調査